【角度強化】年代ごとの勃起力の目安とPC筋トレーニング 4.33/5 (70)

「PC筋」とは、チントレに余念のない方はご存じの単語かと思いますが、勃起力に関わる大事な筋肉なんです。
今回は年齢とともに衰える勃起力を理解したうえで、勃起力の維持と増強に最適なPC筋トレーニングをご紹介します。

年齢とともに衰える勃起力・その目安は?


年齢とともに勃起力が低下するといいますが、いざその年齢になってみないと、どの程度落ちるかはわかりませんよね。
年齢とともにと言っても70歳近くなっても絶倫の人もいるそうですし、個人差はありそうです。

ここで、一般的に言われる勃起力の目安についてご紹介します。
まずは手のひらをいっぱいに開いて、腕をまっすぐ前に出してください。親指が天を向き、小指が地面の方を向いている状態です。
この親指の角度が10代の勃起力と言われ、そこから20代が人差し指、30代が中指、50代が薬指…とあてはまっていくそうです。
想像しただけでぞっとしますね。
こんなことにならないように勃起力を維持し、高めるトレーニングがおすすめなんです。

PC筋トレーニングで勃起力が飛躍的に向上!


さて、PC筋とは何の筋肉なんでしょうか?
PC筋 = 恥骨尾骨筋(ちこつびこつきん)という、恥骨と尾骨を結ぶ筋肉をいいます。
なぜPCかというと、「Pubococcygeus」が「恥骨尾骨」と訳されるので、
PC筋 = Pubococcygeus PCが略されているんですね。
具体的な場所はというと、ペニスの上の骨っぽいところからお尻のすぐ上にある骨のあたりまでを筋が結んでいるんです。
このPC筋には主に排泄をコントロールする役割があります。
尿を切るときにペニスがぴくぴく動くのは肛門を締める動作と連動しているからだそうです。
また、このPC筋は海綿体に血液を送る役割や海綿体を押し出す働きもあるそうなので、勃起力の向上と、持続時間の延長にも深く関係しているそうです。
ではここで、簡単なPC筋のトレーニング法をご紹介します。

どこでもチントレができる!簡単PC筋トレーニング

PC筋のトレーニング法で一番簡単なものは「肛門を締める」こと。
肛門周りの筋肉を鍛えることでPC筋にも十分に刺激を与えることができます。

  1. 肛門を5秒締める、5秒緩める、これを10回1セット行います。
  2. 10回1セットずつ朝・昼・夜・就寝前の4回行います。
  3. 3ヶ月を目標として続けてください。最初に勃起の角度を測っておくと検証できます。
  4. 思い立ったらペニスをぴくぴく動かすように意識してください。

いつでもどこでもできるチントレでいち早く理想の勃起力を手に入れましょう。
最近の高スペックサプリはチントレと非常に相性が良く、勃起強化だけでなく、効率的な増大にもなるのでぜひ実践して下さい!

PC筋を意識したチントレ、トレーニングについては
【硬さ角度感度アップ】PC筋を鍛えてペニス強化!(【ペニス増大】サプリ効果のマニア情報)
【勃起強化】血流量アップに直結するPC筋トレーニング(ペニス増大マニア)
にも記事があり参考になります。

総合評価

SNSでもご購読できます。