【チントレ小技】お風呂でもペニス増大トレーニングを! 4.35/5 (75)


お風呂でやるチントレは、風呂以外でやるミルキング法やジェルキング法などのチントレとは別物です。
目的も効果も違います。いわば、ストレッチのようなものですし、手法も風呂だからできる効果的なものです。
重要度で言えば、風呂以外でやるチントレの方が高いので、めんどくさい!という人は風呂トレはしなくてもいいと思いますが、増大を追い求める人は実践してみて下さい。

お風呂でチントレするメリット

  1. 血行が良くなり、ペニスに血液が集中する!
  2. リラックス効果で成長ホルモンが分泌される!
  3. 時間の有効活用できる!
  4. 身内や知り合いに絶対バレない

お風呂でのチントレの具体的なやり方

ステップ1湯船に入る前に軽くストレッチをしましょう
全身の血流がより良くなり、ペニスへ血液がスムーズに流れこみます。

ステップ2深呼吸を10回程度行いましょう
深呼吸は脳に酸素が行き届き、血流の流れをスムーズにします。

ステップ3お風呂につかって力を抜きましょう
ステップ1、2、3の実施でリラックスができ結果、成長ホルモンが分泌されます。

ステップ4カリをしっかりとつかみましょう
カリを親指、人差し指、中指を使ってしっかりつかんでください。

ステップ5多方向に引っ張り
カリを強く引っ張って、ゆっくり時計回りに10回、逆回転で10回、上下左右に引っ張るのを10回など、あらゆる方向に対してペニスを伸ばしてください。

お風呂でのチントレする場合の注意点

お風呂でチントレをする際は、亀頭に血液を集めるミルキング法やジェルキング法の実施は厳禁です。
陰茎の上を指が滑りづらいので、ペニスの皮を引っ張ることになり、包茎の人はペニスが長くなっても通常時に皮がむけない状態になる可能性があります。

「お風呂でチントレ」は、陰茎をを長くするだけなので、亀頭の増大・陰茎の増大は別に行う必要があります。
だから手間がかかりすぎるというのが最大のデメリットともいえます。
1日1回のチントレで済ませたい方には、増大器具を使うのも手ではないでしょうか。

お風呂でやるように温めてするチントレについては
【冬のチントレ】ペニス収縮の対策が必須じゃ!!(【+2cm最速方法】ペニス増大の達人)
【温めチントレ】ペニス増大の効率アップのトレーニング!(【ペニス増大】サプリ効果のマニア情報)
にも記事があるので参考になります!

総合評価

SNSでもご購読できます。