効果のあるペニス増大サプリの共通点 4.33/5 (94)

約100種の精力・ペニス増大サプリを調査して得た有効情報

我々が数多くの精力・ペニス増大サプリを調査し、評価していく中で評価がいいサプリ・増大したサプリ・効果的だったサプリ、又は効果がなかったサプリには共通点があった。
一言で言えば「良質な商品が効果的であり、スペックが低い商品が効果的でなかった」と当たり前のことなのだが、
どうやって見極めるのか説明する。

精力・ペニス増大サプリには購入前にわかる、商品によって大きく異なる注目すべきポイントがある。
成分、構造、価格、発売時期
この4つのポイントを知っておけば、どのような商品かがわかり、商品選びの最大の判断基準となり、精力アップ・ペニス増大成功の可能性が高くなる。
少なくても「騙された!」「損」をする事はないだろう。

ペニス増大サプリの成分

まず成分は見極める要素としては一番重要
商品によって成分数、成分質(どのような成分を使っているか)が全く異なる。
10以下のものから100以上のものまで存在している。

もちろん成分数が多い方が効果的である。

1つのカプセルまたは錠剤に対し、
1つの精力成分で構成されてる(1種あたりの量が多い)のと、
複数の精力成分で構成されてる(1種あたりの量が少ない)とでは
後者の方が効果が高いとされている。
「なぜなら成分数が多い方が、成分同士が起こす体内での「相乗作用」により、効果や即効力が高まるから」
とされている。

サプリにおけるペニス増大には
・(増大する)体を構成する力→アミノ酸系
・脳や体内から精力アップを促す→植物健康成分
・精力をアップさせる力→動物精力成分、植物精力成分
・健康でいる力(安全に続ける)→ビタミン、ミネラル
どれもが必須とされている。

バランス良く配合されてる事も重要だが、精力成分が多い方がペニス増大成功率は高くなる。
そうなると必然的に成分数が60以上でないと、これら全てを網羅してる事はない。

成分が多い事のメリットはそれだけではなく、
精力効果以外の成分がもつ健康的な効果も期待できる点。
例えば、肝機能を良くするもの、発毛やアンチエイジング、ダイエットなど100種近く入ってるサプリには
様々な効果をもつ成分が含まれている。
つまり、安全性、健康度が高くなる。

近年では12000円前後のサプリには60種を超えてる事が多いが、
この値段でも中には20種前後というパターンもあるので注意が必要。

成分はたいてい購入ページに書いてある。書いてなければ怪しいので手を出さないこと。

ペニス増大サプリの構造

ちゃんとしたサプリならどのように増大するか説明があるのでチェックしておこう。
成分数や内容量(錠剤かカプセルか両方か、何錠飲むか)を見ておくことで信憑性があるか判断できる。

一般的にカプセル又は錠剤1種類だと体内での相乗作用力は弱く、血流量を増やして増大するというスタンダードな構造になるが、
錠剤とカプセルの両方、あるいは錠剤3種といった場合、
それぞれ増大の役割を持っているので効率よく作用しやすい。
特に3タイプ(種)は増大過程が3工程(細胞→組織→血流)であることから、最も増大効率が良いとされている。

1タイプなのに増大構造がちゃんと書かれて効果ありそうに見える!といった場合に、この知識があれば見破れるはずだ。

ペニス増大サプリの発売時期と価格

一つの指標ではあるが
新しければ、価格が高ければスペックが高いものが多い。
古ければ、価格が安ければスペックが低いものが多い。

高スペック精力・ペニス増大サプリ

上記の事を踏まえると、効果の高い高スペックサプリと呼ばれるサプリの条件は
2タイプまたは3タイプ
・成分60種から100種以上
付加価値要素(特殊な増大構造)をもつ
となる。更に発売時期の「新しさ」が加わると、その価値は高くなる。
これはマニアやサプリ熟練者達も提唱していることなので、覚えておくとよい。

実際に当局で調査した評価が高かった高スペックサプリを紹介しよう。

●グライバル(2016後期)

・2017最新:成分厳選60種、3タイプ、3種集中作用+状態維持=即効性、効果力大幅アップ
→グライバルの調査記事

 

●ボルギア3(2016)

・2016最新:成分厳選100種以上、3タイプ、基盤強化+細胞強化=即効性、効果力大幅アップ
→ボルギア3の調査記事

 

●ベルタミン(2015)

・成分厳選60種以上、3タイプ、細胞強化特化、成分質量アップ
→ベルタミンの調査記事

 

●ベファイン(2014 販売終了)

・成分100以上、3タイプ、増大基盤強化特化
→ベファインの調査記事

 

●ゼナフィリン(2014)

・成分100以上、2タイプ、角度強化
→ゼナフィリンの調査記事

 

●グロスリンα(2016)

・成分100以上、3タイプ、健康力特化
→グロスリンαの調査記事

 

●バリテイン(2014)

・成分100以上、3タイプ、吸収力特化
→バリテインの調査記事

 

●リノゲイン(2013 販売終了)

・成分60以上、3タイプ、再増大特化
→リノゲインの調査記事

 

●リザベリン(2015)

・成分100以上、3タイプ、健康力特化
→リザベリンの調査記事

 

●ゼクナール(2017)

・成分約60種、3タイプ、乳酸菌着目、浸透性・健康力特化
→ゼクナールの調査記事

 

●アデロイン(2013 販売終了)

・成分100以上、2タイプ、再増大特化
→アデロインの調査記事

その他3タイプor2タイプ成分100
ジスペリン、ゼファルリン、リゼノール100Eなど

精力・ペニス増大サプリの情報収集・選出時の注意点

精力・ペニス増大サプリで検索すると色々なランキングサイトや口コミサイトが出てくるが、
全くあてにならない。
なぜならアフィリエイターという自分でwebページを作って宣伝してお金をもらう人たちが推奨している商品だから、
いいこことばかり書いてあるのは当然。
アフィリエイトで扱っている商品は限られており、アフィリエイターが同じ商品を推奨してる事が多い為、同じ商品のサイトが多い。

アフィリエイターが扱っている商品が効果的ならば問題はないが、
大抵、売れなくなった古い商品、スペック自体低い商品である事が多い。
まあ売れていればアフィリエイターにお願いする必要はないからな。

当サイトの調査結果がスペックに左右されたものなので、参考にしてもらって構わないが、当サイトはあくまで「効果」の調査結果なので、信憑性の高い「スペック」に関しての情報も参考にするとよいだろう。

■スペックに関し一番情報を得れるサイト

ペニス増大サプリ調査上、
最も効果が高かった【+2.7cm】グライバル

ペニス増大サプリと精力サプリ(勃起効果のみの健康サプリ)の調査上(約100種)、最も効果高かったのはグライバルだった。

グライバルは最新(2017)3タイプ、成分を増大特化60種に絞った高スペックサプリ。3種の集中作用と増大作用を維持し効率を上げるような独自要素を追加し、効果力を高めている。また体質や年齢、経験を問わない万人性を追求している。

調査上では2人とも2か月2.4cm、2.7cmという高い増大結果を出している。

 

【最高評価】グライバルのペニス増大【効果大】調査

ペニス増大・精力剤大捜査線アクセス記事ベスト10

グライバル
1位 グライバル(GURAIVAL)(ペニス増大サプリ)
4.62/5 (111) 2017年3タイプの最新作。
3種の集中作用に拘った増大特化型。
増大必須の60種に絞り質・量配合技術など全要素強化。

ジョナリス
2位 ジョナリス(Jonalis)(ED治療薬)
4.61/5 (147) 3タイプ+100種超え最高スペックの新作。
シアリス系ジェネリック精力剤。
副作用がなく安全性が高い為、定期的に使用できる事で膨張増大につながる。

バイグライム3位 バイグライム(ED治療薬)
4.61/5 (127)
バイアグラ系ジェネリック精力剤。
バイアグラの効果にプラス、シート型になって即効性や利便性がアップ。

 

総合評価