【更新中】マイナス報告の多いペニス増大・精力サプリ 3.8/5 (50)

最近当局に寄せられるマイナス報告の多い商品です。

■BIGJAPAN(ビッグジャパン)
■アミノ型凝縮発酵シトルリン
■濃縮アルギニン
■シトルリン&アルギニン

その他
これ系はこちらでもいくつか検証済みです。
サイト、商品類似系の増大サプリ。とにかく古い。
成分を見れば一目瞭然。体調を不安視する声多数。
増大の報告もあがってきていません。

■シドルフィンEX
■バーテックスゴールド

これについての報告も多かったですね。
最近はサイトも閉鎖してしまったみたいです。
女医が推奨みたいなw
系統としては上記と同じような感じ。

以下、アフィリエイター、SEO駆使してる商品
■ゼファルリン
ペニス増大サプリでSEOやアフィリエイターを駆使してる商品。
その為、思わず!間違えて買ってしまったという声が多い。
アフィリエイターの質が悪い事でも有名。
こちらでも検証済み、増大報告は届いていない。
■ゼクノリン
■リゼノール100E

昔有名であったエルゲイン系(元祖成分100種)で悪くはないが、時代が進んだ今、あえて選ぶ必要なし。
かなり古い商品だが、未だにアフィリエイターを使っている為、報告が上がってくる。
■ヴィトックスα
■ヴィトックスα Extra edition
■ヴィトックスリキッド

広告も駆使しているので、ネットでの露出が現在一番多いのではないだろうか。
ローションタイプも存在するが、増大報告は少なく、マイナス報告が多い。
こちらでも検証済みなので参考までに。

■MEGA-MAX PRO
■MEGA-MAX ULTRA
■ハーバルヴィヴィリティ
■ハーバルヴィヴィッド
■ペニトリン
■ペニトリンマックス(日本ver)

これらは別パターン海外系。最近マイナス報告が増えてきた。
数多くの増大サプリレヴューサイトを使って、有名なサプリに便乗しておとしめる手法が見られる。自アフィリエイト商品はプラスレヴュー数が多く、他を圧倒的にたたいている。ハーバルシリーズはこちらでも検証済み、増大報告もない。特にMEGA-MAX PROに関してはマイナス報告が最近目立つ。まあ成分を見ればわかるな。上記のようなサイトには注意してほしい。

■ベクノール
最近、ちらちらと報告が届く。
増大理論は古くからのものである。成分はオリジナリティはあるが「健康重視」という印象が強い。
その為「増大」に関してはマイナス報告が多くなったのだろう。
■シトルリンXL
元祖増大サプリ。10年以上前の商品。未だにアフィリエイターが数多く存在する為、報告が多いのだろう。
■ライゼックス
■BLAZERα
■シトルリンDX
■ゼノファーEX
■グラゼット
■ギムリス
■アニエスclassic

■エクストロールα
■グラトリン
■レガヴィタ
■フュージョンEX

こちらも最近報告が急増してるサプリだ。

ランキングや比較、個人のブログなどどれにも登場しているサプリはアフィリエイターが多い為であり、効果があった情報しか得れることはないだろう。
つまり真実はわからないので特に注意が必要となる。

最近ではアフィリエイターの手口も巧妙になってきている。自分が最初にいいと思った商品でも、検索したら上位の口コミサイトなどで、悪く書かれており、代わりに他の勧められている商品を購入したが為に、全く効かなかった…というような被害報告多く届いている。主に人気商品に便乗してくるので購入時、他に惑わされないよう注意しなければならない。

今回報告に上がったサプリは、1タイプ、成分数が20種以下、安い、発売時期が古い、何かの成分が偏っている、海外産(一部)といった共通点があった。
これは商品の嘘のつけない情報であり、スペックを表している
つまりスペック=効果を表す何よりの情報となった。

総合評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ペニス増大・精力剤大捜査線アクセス記事ベスト3

グライバル 1位 グライバル(GURAIVAL)(ペニス増大サプリ) 4.64/5 (105)
2017年3タイプの最新作。 3種の集中作用に拘った増大特化型。 増大必須の60種に絞り質・量配合技術など全要素強化。
ジョナリス 2位 ジョナリス(Jonalis)(ED治療薬) 4.61/5 (147) シアリス系ジェネリック精力剤。 副作用がなく安全性が高い為、定期的に使用できる事で膨張増大につながる。
バイグライム 3位 バイグライム(ED治療薬) 4.61/5 (127)
バイアグラ系ジェネリック精力剤。 バイアグラの効果にプラス、シート型になって即効性や利便性がアップ。

SNSでもご購読できます。