【中】アルデリン180α ペニス増大効果調査No.77 2.82/5 (49)

アルデリン180αの効果分析

アルデリン180α

アルデリン180αの特徴(宣伝文句)

  • 活性、再生、発育のARDメソッド
  • 最短3日で20cm超え、3か月+5.6、6か月+11.8cm
  • 細胞レベルで活性
  • 180種の成分を1カプセルに凝縮
  • 品質、安全性、世界一

最近調査依頼が増え、効果調査することとなったアルデリン180α。
2016年初頭に発売されたとされる新しいペニス増大サプリ。
180αとは成分数の事を指しているのだろう、
180種はペニス増大サプリの中では最高クラスなので期待だ。

ネットで広告は多いものの、アフィリエイターを使っての宣伝はまだ少ないようだが、今後増える可能性はあるな。

アルデリンの公式ページを見ると
「最短3日で20cm超えを実現」と堂々とある。
これまでのペニス増大サプリの広告だと「最短3日で増大実感」「20cm超え続出」という表現はあったが、
これが一緒になるという、ちょっと過剰すぎる感じがするな。
何センチから3日で実現するんだ!と突っ込みたくなる。

すぐ増大という印象だが、臨床結果では
180日平均+8.5cmと時間はかかる模様。
半年でも過剰な数値だとは思うが。。
と思ったら、
使用者の喜びの声では、全員半年で2cm前後の増大と現実的な数字をもってきていて、
何が本当なのかわからん!
平均+8.5cmはどこいったんだ!

アルデリンαの増大構造は
ARDメソッドという方式で、
成長ホルモンを活性→生殖器細胞の再生→細胞増殖
という細胞にこだわったもの。
そういえば、最新3タイプのベルタミンも細胞段階の強化に特化している。
しかし、こういった細胞段階の強化等、複雑な増大構造は
1タイプでは厳しいというのが定説。
なぜなら、構造作用は目的を持ったそれぞれのタイプ(錠剤またはカプセルの種類)が、体内で相乗作用を起こし、効率化を計るとされてるから。
アルデリンは1タイプで180種成分という特徴はあるが、はたして効率よく構造作用できるかは疑問。

アルデリンの成分は180種
これは業界的に100種系を超え最高クラス
100種系に含まれる成分はほぼ配合されている、
それプラス、果物や木の実などが織り交ざった印象がある。
成分数が増える事は相乗作用力が増していいことなのだが、
増大や精力にあまり関係ない成分が増えても、健康力は上がるかもしれないが、
増大や精力効果は落ちる気がする。
まして1タイプなので、詰め込むってことは
重要な成分の「量」、あるいはコスト的に「質」が落ちることになるんじゃないか。

当局で過去に1タイプ成分100種の「ヴィトックスαエキストラエディション」を調査したが、
やはり増大効果が出ず「各成分が微量になりマイナス」という報告が出ている。

アルデリンの値段は 12,800円
ベルタミンやゼナフィリン等の高スペックサプリと同じ値段。
「100種成分以上」という項目はハイスペックサプリの基準の1つなので、妥当ではあるが、
「100種成分以上かつ2タイプ以上」という条件なので、おしいところ。

アルデリンの飲み方は、60粒入りなので1日2錠
ヴィトックスと違い1日2錠なのは救い。
当局で調査した中でも「1日1錠」というのは効果が出ない高い要因である。

とりあえず、昼過ぎに2錠一気飲みで2か月飲み続けた。

アルデリン180αの効果調査結果

———————————————
担当調査員:赤島

アルデリン180α調査結果
試用期間:約2カ月
ペニス増大値:0cm


———————————————

やはり個々の成分量が少なく、効果を発揮できないのか
精力的な実感力は低い。精力を重視した20種前後の1タイプの方が上かもしれない。
ただ健康力に関しては他の1タイプより、効果実感が高く、発動速度も速い。
体調がいい、元気といった実感、胃腸改善や消化力、目覚めや神経作用は優秀だと思う。
結局2か月やって、増大や膨張感はなく、勃起しやすくなる程度の精力効果だった。

果物や木の実、精力効果以外の植物成分など、
成分数を大幅に増やしても、1タイプによる成分量や質が落ちる点は増大・精力効果にとって大きなマイナスになったんではないか。
やはり配合されている成分の種類も重要だろう。

近年ペニス増大サプリは進化を遂げてきてはいるが、
ハイスペック要素の「成分数」や「タイプ」を真似た低レベルのモノが増えてきている。
成分数が多くても1タイプであったり、
2タイプ、3タイプであっても成分数が少なかったり、
3タイプ100種成分であっても何の特徴もなく、健康を重視したものであったり。

成分や構造、タイプ等のスペックは表記されていて、購入前にわかる情報なので、知識があれば損は免れるが、
成分の種類や増大構造など、もう少し奥深い知識を持つ必要が出てきたということだろう。
———————————————
アルデリン180αの見込める効果
・多少の精力アップ
———————————————
アルデリン180αの総合評価
赤島 :★★☆☆☆(評価3/5)
一般投稿 :★★★☆☆(評価3/5)

———————————————
【2017再評価】
現状1タイプ(1粒に)で最も成分数が多く配合されている。
ただし、結果からもそうであるが1タイプは体内での相乗作用が弱く、
増大効率的には良くないので結果を出せていない。
多すぎても、各成分が微量になってしまう為か、やはり180成分もあれば3タイプくらいにはすべきであろう。
また、結果が出なかった要因として精力や増大に関係ない果物などの成分が多い
健康には良いかもしれないが。。

総合評価

SNSでもご購読できます。