【健康重視】ベクノールのペニス増大効果調査No.27 2.36/5 (73)

ベクノールの効果分析

ベクノール
担当調査員:一般応募多数名

最近ネット上でアフィリエイター多く、被害報告の多いベクノール。
ある程度の調査、報告が集まったので報告。

はじめに当局の見解
■ベクノールについて
ベクノールは最近アフィリエイター多く参入しているペニス増大サプリ。「ベクノール」で検索すると低品質なアフィリサイトがわんさかでてくる。
多くのサイトがゼファルリンやヴォルテックス、ヴィトックスα、THE GOLD、Goingなど定番アフィリ商品と売られている。
これら商品のアフィリエイターは、ブログ、比較、ランキングサイトを中心にペニス増大効果ばかりを謳う悪質アフィリエイターとして有名である。発売から2~3年前発売の古い商品

■ベクノールのペニス増大構造からの見解
ではサイトについて見ていくと。
・成長ホルモンGHリリーザーとオクタコサノールの黄金比率
・ベクノールadditionと併用で更に効果アップ
・日本製、日本人向け

増大構造としては3構造の説明があるが、実際はホルモン分泌→血流促進2構造。ペニス増大の基本構造と少し異なり、脳から作用させて増大が始まるというもの。はっきり言ってペニス増大サプリの分野ではなく、小林製薬のエディケアとか健康食品系の商品。構造や理論上から正直「増大」に値する根拠がうかがえない
それから「日本製」と大きく謳っているが、増大サプリとしてネットで売られている殆どが日本製なので大したプラスポイントではない。ちなみにパッケージや誇大広告の王道、アマゾンやショッピングサイトで見かける海外商品(ハーバルビビッドやメガマックスプロなど)には注意しよう。

■ベクノールの成分からの見解
成分研究をしてみると色々わかってきた。まず成長ホルモンGHリリーザーとオクタコサノールの黄金比率という謳い文句であるが、この成長ホルモンGHリリーザーという成分のはっきりした詳細の確認がとれない。例え成長ホルモン関係の成分だとしても「ペニスに深く作用」するとは考え難い。オクタコサノールという成分は樹皮や小麦胚芽から発見された成分で、健康食品界では有名であるが、単に筋肉など疲労回復や活性する程度

先ほど話したエディケアの売りであるピクノジェノールも含まれている、これも美容とか健康食品によく使われる成分で免疫力の活性が期待できるってレベル。シトルリンやアルギニンは入ってるのだが、コブラやすっぽんといった動物系要素やマカや冬虫夏草といったペニス増大の必須成分も入ってないので、健康、安全度は高いのだがペニス増大はもちろん精力アップでさえ厳しいことが分かる。

ベクノールadditionの方でようやく、動物系少量と亜鉛でカバーできる感じ。今は強制的にadditionがセットになり成分種は約40になったので期待値は上がったが、やはり使われている成分が安全や健康を重視したものばかりなので、ペニス増大や精力アップは厳しいだろう。

ゼファルリンが「トリプトファン」とい成分を必死で推していたのを思い出す。あれも同じく精神的な成分。「相乗作用」「黄金比率」って言葉で効果があるように見せていたのとベクノールも同じだな。

ベクノールのペニス増大効果調査結果

■投稿されたベクノール使用者報告からの見解
当局に報告された2カ月以上ベクノールを続けた約30名の投稿をピックアップしてみると、精力がついた、ペニス増大に至った報告はなし
健康的になりました、何も感じない、additionを加えても同じという意見が多い。

■ベクノールのまとめ
当局から言わせてもらうとベクノールは「元気なるレベルの健康食品」。こういったものがペニス増大のカテゴリに入ってくると危険を感じる。
最新のボルギア3やベルタミンのような成分100種や3タイプなど高スペックと比べると差が一目瞭然。
そして問題なのは値段。13300円はシャレになりません。このベクノールのスペックで高スペックな増大サプリの平均値段を上回っています
健康になりたいお年寄りにはいいかもしれないが、真剣にペニス増大、精力アップを考えているユーザーを惑わすだけであろう。

————————————–
べクノール総合評価
当局 :★☆☆☆☆(評価1)
一般投稿 :★☆☆☆☆(評価1)
————————————–
【2017再評価】
2タイプではあるが健康面が重視された構成。
勃起や増大となると厳しい。
近年ではべクノールEXに進化したが、スペック的にはほぼ変わらず

グライバルやボルギア3など高スペックサプリと呼ばれるものは、100種や3タイプに進化しているが
それは、成分が多い方が体内での相乗作用が高まり増大しやすいから、
それをタイプ分けした方が効率が良いからと言われている。

総合評価

SNSでもご購読できます。