ブレーザーα(BLAZAR‐α)のペニス増大効果調査No.29 2.02/5 (49)

ブレーザーα(BLAZAR‐α)の効果分析

ブレーザーα

ブレーザーαの特徴、宣伝文句を確認しておこう。

  • ペニス増大実感98.5%、平均増大6.32cm、硬度実感97.8%
  • EDや早漏などすべての悩みを解消
  • 70歳代でもペニス増大確認、年齢を問わない有効性
  • 血流促進と細胞再生の2大メカニズム

最近アフィリエイターが増え、被害報告も出てきたので調査。
ブレーザーαはヴィトックスα、ベクノール、リゼノール100E、ゼファルリンなんかと同じアフィリエイターが宣伝してる。
それ故、ペニス増大効果があった事しか謳っていないサイトばかりなので要注意だ。
値段も12000円とペニス増大期待値が高いカテゴリー。
カプセル1日2錠の1タイプ
1タイプで効果があるものは当局でも例を見ていない。
それに最新のボルギア3やベルタミンが3タイプなので成分や構造、増大効率等のスペックはかなり低いな。

まずブレーザーαのペニス増大構造だが、段階制ではなく血流促進と細胞再生の2大要素となる。
ペニス増大の基本構造は(増大細胞の組織→増殖→血流促進)となる。
ブレーザーαは段階的には作用しないみたいだが、2つの要点は抑えてるようだな。
しかしそれをシトルリンとアルギニンだけの作用で語っているところが府に落ちない。
通常はシトルリンやアルギニン等のミネラル要素がベースを作り、動物系や植物系の成分が細胞の増殖や血流に働きかけをするのだがな。
まあそもそも1タイプの為、この2大要素に効率よく効果を発揮するのは苦しいだろう。
今時シトルリンとアルギニンをメインとして語るところ見ると古い商品なんだろうな。

ブレーザーαの成分だが、シトルリン、アルギニン、マカ、亜鉛、ガラナ、サソリ、黒アリ、すっぽんがメイン
終了!?これだけしか表記がない。
おいおいこれは基礎の基礎だぞ。
精力要素は抑えているが、これだけの作用で増大か!?
体調ケア成分0はまずいだろ、副作用の懸念も高い。
これだけでは血流効果は見いだせるだろうが、細胞再生おろか細胞活性も危うい。
そう考えるとこれで12000円というのは高過ぎるぞ

ブレーザーα(BLAZAR‐α)のペニス増大効果調査結果

ブレーザーαの使用感想だがペニス増大値は0。まあ予想通り。
基本の精力成分は入ってる要る為か、精力が湧いたり勃起の硬さが増したりって程度だな。
副作用的に特になかったが健康的に良いといった感じではなかった。
このことから体調ケア成分が入ってるにしろ、成分数、成分量は少ないだろうな。

アミノ酸や体調ケア、ビタミン等の成分が入ってる事は、毎日サプリを飲んでいく上で、安全度を高めるのにとても重要だ。
最新のゼナフィリンやアデロイン、ベファインは成分が100種類以上含まれており、安全度が高いのはもちろん、相乗作用によるペニス増大の期待度、増大以外のサブ効果の期待値も高い!
精力成分だけではなく、成分の種類、何が入っているかも注目すると安全面も増大面もカバーできるぞ!

アフィリエイターが多く潜む商品に期待はしてないが、ヴィトックスα同様、この値段設定である以上、厳しい評価をつけざるをえない結果だった。
———————————————
担当調査員:MAX室井

ブレーザーαの調査結果
試用期間:約2カ月
ペニス増大結果:0cm


———————————————
ブレーザーαの見込める効果
・精力アップ
・勃起の硬さ若干アップ

———————————————
ブレーザーα総合評価
MAX室井 :★☆☆☆☆(評価1)
他調査員 :★★☆☆☆(評価2)
———————————————
【2017再評価】
1タイプで成分が少なく特に特徴はない低スペック
更に古いので厳しい評価となる。

グライバルやボルギア3など高スペックサプリと呼ばれるものは、100種や3タイプに進化しているが
それは、成分が多い方が体内での相乗作用が高まり増大しやすいから、
それをタイプ分けした方が効率が良いからと言われている。

総合評価

SNSでもご購読できます。