ゴールデンバットのペニス増大効果調査No.71 1.8/5 (41)

ゴールデンバットの効果分析

ゴールデンバット

ゴールデンバット(宣伝ページより)

  • 段階的増大(疲労回復→増大)
  • ダイヤリング配合配列→疲労やストレス軽減をサポートする成分配合
  • 素材、効果、コストで圧倒
  • 夜のホームラン王養成サプリ

ゴールデンバットというペニス増大サプリの一般報告がある程度集まったので報告する。

はじめに当局の見解
■ゴールデンバットについて
最近報告が多かったのだが、どうやらX-videoに広告をかけていた影響らしい。
調べてもネットでの情報はまだ少ないようだ。
宣伝ページの作りを見る感じではいつもの「誇張系」と同類で、公式ページを持たずショッピングサイトに紐づいてる。
ではサイトについて見ていくと。

全体的なページの作りが野球に例えられている。
素材、効果、コストが突出してるように見えるが、使用素材に目立つところもないし、効果に至っては何の根拠もない。
コストもこのスペックでは妥当。

ゴールデンバットの成分や増大構造からの見解

まずゴールデンバットの成分を見てみると約20種
入ってる成分はシトルリン,アルギニン、ロイシン、イソロイシン、バリン、ビタミン類などで、ほぼアミノ酸とビタミン類だけで構成されてるのが特徴。
アミノ酸は体を構成するもの、ビタミンは健康的効果なので精力的に強い配合とは言えない
言わば健康サプリの部類だな。
精力的に効いてるという実感力もかなり薄いだろう。

それからゴールデンバットの構造だが
通常、錠剤やカプセル2タイプ、3タイプから段階的な増大構造が効率よく組めると言われてるが、
ゴールデンバットは1タイプなので段階増大を推すのも不明なところ。

これだけの要素で精力アップや増大など到底考えにくい。
ただこのクラスのバランスの良いサプリよりは、アミノ酸やビタミンには勝っているので健康的にはいいだろう。
健康になった結果、精力的になるという考え方だな。

ゴールデンバットの効果調査結果

■投稿されたゴールデンバット使用者報告からの見解
ゴールデンバットの使用報告が多かったのと、
成分構成やスペックから判断して当局ではあえて実践調査はしなかった。

当局に報告してくれた人でペニス増大したという報告はなかった
勃起しやすくなった、硬さがアップしたなどの精力的効果があった人もほぼいなかった。
2か月やって、健康的に漠然とよくなった、元気になったという意見はいくつかあったが。
健康重視の配合なので、副作用があった報告もなかった

————————————–
担当調査員:一般応募多数名

ゴールデンバット総合評価
当局 :★★☆☆☆
一般投稿 :★★☆☆☆(評価2)
————————————–

1万円以下のペニス増大サプリに多い1タイプについて

1タイプはペニス増大マニア達からすれば、効かないあるいは効きが弱いとなった場合、飲み方や組み合わせを変えて効き目を強く改良したりする「工夫」もできない為、人気は低く好んで使用する者はいない。
ボルギア3やベルタミンなどの3タイプや100種以上の成分が登場している今のペニス増大サプリ業界で、1タイプをあえて使用するメリットもなくなってきている。
飲み合わせにしても、安全度が上がっているので、2タイプ、3タイプ同士の方がメリットも大きい。
値段が2000円くらいまでなら安いと評価できるのだが、6000円前後だと倍出して効果のある良いモノを使った方がいいと判断できるのではないだろうか。

総合評価

SNSでもご購読できます。