【初3タイプ】ジスペリン(JISPELIN)のペニス増大効果調査No.10

ジスペリン(JISPELIN)の効果分析

ジスペリン

ジスペリンの特徴

  • 世界880万人が効果を実感
  • 組織、細胞、血流の3段式増強プログラム
  • 豊富な天然成分で副作用の心配ナシ

自分が認識している中では一番最新のペニス増大サプリ。
サプリマニアの間で革命を起こした「エルゲイン」が販売終了(さだかではない)となりその続編、2(ツー)とでも言うべき商品がジスペリンだと推測される。

しかし、販売元はバイオロジックとエルゲイン(バイタルフィックス)とは違うようだ。
そしてこのジスペリンは通販のペニス増大サプリ業界に新たな革命を起こした。

なんと今までなかった3タイプ入り!
成分は各錠剤に入ってる成分は同じではなく、それぞれ意味のある配合になっている。
必要成分を惜しまなく使ってるところがポイントであり、3タイプと分ける事で副作用やペニス増大・増強効果に威力を発揮している。
これはそれぞれが増強、ペニス増大、体調改善、効果スピードアップなど3タイプに役割が課せられている。

3タイプそれぞれ役割が違うことによって、マニア間では使い道が広がったと話題に。
例えば、バイアグラ的即効性の効果がほしいなってときは3番(ブルー)だけを1日2錠飲んでみたりと、「使い分け」できる。
(ただしこれは上級者の必殺技だから初心者はマネしないように注意)
他にも飲む順番などの飲み方を変えてみたりと、とにかく組み合わせなどで自分にあった効果を発見する楽しみもある。

ジスペリン(JISPELIN)のペニス増大効果調査結果

担当調査員:赤島

管理人の私は最大増大値が近付いている為、正常な測定ができないと判断しペニス増大サプリを試した事のない友人が実験者となっている。

試用期間:約6カ月(現在進行中)
ペニス増大値:約+3cm


—————————————————-
彼には半年ほぼ欠かさず飲み続けてもらった。
私も同じく半年程飲んでいるので、彼の感想も含めて書かせてもらう。
エルゲインの時と同様、まず実感力が凄い。
10日程かかさず飲んでいると、体がうずいてくるというか膨張しようとしているのがわかる。
—————————————————-
そして見込める効果は
・精力アップ
・膨張ペニス増大
・ちょっとした仮性包茎改善
(膨張による剥け、精土台強化により剥けてる状態の違和感軽減)
・早漏改善
(精土台強化による刺激への抗体)
・たつまでの早さ。
・硬さアップ

—————————————————-
3カ月程続ければ、「精力」というくくりにおいて強くなった(精の土台強化)事が実感できる。
恐らくは当分の間はこのジスペリンが増大サプリというカテゴリではNo.1を維持するだろう。
実際の購入者からの評判もいいらしく、また
どの調査員も評価が高く、効果を認めた最新ペニス増大サプリなので初心者から他のサプリで失敗した人、興味ある人はジスペリンをお勧めする!

—————————————————-
総合評価
赤島   :★★★★★(評価5)
他調査員 :★★★★★(評価5)
一般投稿 :★★★★★(評価5)
※エルゲインよりも良かったという意味での満点評価
—————————————————-
ジスペリン情報提供-ジスペリンについて更に詳しい情報-
↓↓↓↓↓

恐らくペニス増大サプリのカテゴリにおいても一番信頼、信憑性のあるブログであろう。
エルゲインと現在のジスペリンの効果や副作用、サイズの成長記録を2年以上も綴っている。
エルゲインやジスペリンじゃなく、これから増大サプリを始めるって人にもかなり参考になる情報が多いのでチェックするとよいだろう。
ジスペリンで検索すると類似品や宣伝など危険なサイトも多く存在するので、ムスコ増大計画さんを見て情報をしいれてから購入した方が安全だろう。(そこでの購入者が一番多く集まっているため)
こちらでも一応のしておく。
—————————————————-
方針として基本的に宣伝はしたくない(どの調査でもしていない)が、こういった人気商品は後々、類似品なんかが登場する危険性があり同じようなサイトで購入したにもかかわらず違うものだったなんてことがないように、また
どこで購入すればお得?、類似品などの間違いがない?などと言ったコメントが多く寄せられるので、
私(他の調査員も含め)が購入した安全な所をのっけておく。
現在、複数購入で1箱分お得みたいだ。
↓↓↓↓↓
【追記2017/?/】
ジスぺリンは完売した模様。
ペニス増大サプリ初の3タイプとして業界では一世を風靡した。
現在ではスペックも進化している。
他を試すなら、3タイプ100種超え成分かつ最新のボルギア3がいいだろう。
当局でも最高評価を獲得している。
■当局ボルギア3調査ページ

SNSでもご購読できます。