【高】リザべリンのペニス増大効果調査No.64 3.96/5 (104)

リザべリン(Rezavelin)のペニス増大効果分析

リザべリン

リザべリン(Rezavelin)の特徴(宣伝文句)。

  • 100種以上の厳選成分
  • 最短3日、20cm続出
  • 三段式ペニス増大術
  • 8成分130倍濃縮

当局でいち早く情報をキャッチし
リザべリンという3タイプ成分100種の新しいサプリを試すことになりました!

「高スペックサプリ」と呼ばれる条件の
・成分100種
・2タイプ以上(錠剤やカプセルの種類)
・付加価値要素をもつ(結果、特徴はなかった…)
を2つクリアしています。

高スペックサプリは初めてやったリノゲイン以来となるので期待してます!
リノゲインでは2か月で約3cm増大したので!!
(リノゲインは3タイプ、成分約60種)

3タイプ成分100種以上という最高スペックは
2015年までではベファイン、バリテイン、そしてこのリザべリンしか存在しません!

恐らくこれらを調査した調査員が記事でふれていると思いますが、
この3タイプ成分100種以上というメリットは
・増大効率がいい
・安全性が高い
・健康力が高い
・相乗作用力がある(構造が優れてれば)
・増大以外のサブ効果の期待値が高い
と言われています。

ではこのリザべリンはどのような特性を持つのか調査しました。

今年発売されたみたいなのでネットでの情報量は少なく、アフィリエイターによる宣伝も殆どないようです。

リザべリンのサイト(http://rezavelin.com/)を見てみると
他の調査員も言っていましたが、サイト自体の作りがアデロインなんかのパクリみたいな感じになってますね。

ではリザべリンのペニス増大構造ですが、増大基本3構造に基づいてます。
簡単に説明しますと
増大細胞の増殖→増大細胞の活性→血流増加
という2タイプ以上から実現可能な増大サプリの一般的な増大構造
一応3番目が「脳からペニス増大指令」みたいな事が書いてありますが、これは細胞増殖に含まれます。
3タイプは神経成分に作用する成分が多めに入っているので、ベファインもバリテインも同じです。

構造的な特徴は特にありませんね。

最近主流の高スペックペニス増大サプリには特徴的な特化した要素を持ってたりします。
(以下、真上さんのバリテイン記事より)
アデロインは基本構造にプラスで再増大要素というのがあったり、
ベファインは恥骨尾骨筋を強化する事で増大基盤強化に特化していたり、
ゼナフィリンは靭帯強化による角度アップ要素があったり
と基本3構造をアレンジしたり、付加価値がプラスされたりしてるのです。

ペニス増大サプリは年々進化してますね!

次にリザべリンの成分です。100種以上配合されています!
成分100種以上配合されてる増大サプリは全体の1-2割程度しか存在しないなので貴重な要素です。
(他、ゼナフィリン、アデロイン、リゼノール100Eなど)

強調してる「ペニス増大指定成分8種」ですが、コブラやトナカイ角、マカや冬虫夏草などが挙げられていますが、
調べたところこれらは増大に必要な成分の1つであって、「この8種だけ」というわけでも「この8種が特に必要」というわけでもないです。
当局では増大を達成できる成分は、動物精力成分、植物精力成分、アミノ酸、その他ミネラル等の種類の多さとバランスが重要だと考えています。

リザべリンの成分構成でわかることは、バリテインと同じく、
アミノ酸や健康系植物成分が精力成分と比べ多く入っているので、
安全度・健康度が高い
と言えます。
赤島調査員によると、
ベファインはこの2つよりかはペニス増大・精力を重視
した構成になっています。

リザべリンの価格ですが、1箱13800円。同タイプのベファインより1000円高いです。
4箱で1箱無料はどこもやってますね。
とりあえず2か月調査の為、2箱購入。

リザべリンの飲み方は
青、赤、白の錠剤が各30粒入っているので、1日に各1粒計3粒飲みます
3粒を一気飲みで続けました。

リザべリン(Rezavelin)のペニス増大効果調査結果

———————————————————-
担当調査員:珍飼

(ベファインとバリテインを担当した赤島、真上も参加)

リザべリン調査結果
試用期間:約2カ月
結果:+0、3cm


———————————————————-
リザべリン実際に2カ月使った感想ですが
1か月目の精力実感はかなり薄い。
ペニスに対し熱くなるような実感はなく、朝だちやオナ時に勃起しやすくなる程度の効果
2か月目はその実感が増して、時折、膨張してるような感覚はあった。

自分が効果が上昇していくのに対し、
経験値が高い2人(赤島、真上)は自分と違って、2か月ある程度の精力効果が一定だったとの報告。
2人は増大には至らなかったが、自分はわずかに増大した。
ペニス増大サプリの経験が浅い方が、最初の実感はないものの、その後効きやすくなるということなのだろうか。

それから絶えず実感としてあったのは、健康感
漠然とした活力や朝の目覚め、快眠、胃の消化具合、集中力、循環機能などのアップ効果(サブ効果)があった。
2人もその実感力は高かったようだ。
リザべリンに副作用は皆無だろう。

それからベファインを担当した赤島調査員は
「増大・精力実感はベファインの方が全然あった。最近やった2タイプのゼナフィリンと比べても弱い。
健康力に関しては高いが、その差が精力実感ほどの開きはない。」
とのコメント。

確かにペニス増大はしましたが、増大・精力実感は上昇していったものの、わずかな増大だったので
人によっては増大に至るにはもの凄く時間がかかるタイプなのかもしれません。

バリテイン、リザべリンはベファインより後に発売されましたが、
結果的に効果が「健康」に強かったという共通点があります。
この2つはベファインより値段も上昇してますし、売上を意識し真似て作られた感じにも見えます。

結論として
リザべリンは高スペックなのは間違いないですが、
ペニス増大・精力効果・実感は薄く、時間がかかる
ということでしょう。

スペック的には3cmペニス増大したリノゲイン(3タイプ成分60種)より上なので、こういう事もあるのかと勉強になりました。
———————————————————-
リザべリンの見込める効果
・総合的な健康効果上昇
・多少の増大・精力効果
・快眠、集中力アップ、胃腸改善などのサブ効果

———————————————————-
リザべリン総合評価
※ベファイン、バリテインとの比較情報を得る為、担当した赤島調査員と真上調査員も参加
珍飼     :★★★☆☆(評価3)
性交渉人真上 :★★★☆☆(評価2)
赤島     :★★☆☆☆(評価2)
———————————————————-

参考までに簡単に当局で調査したベファイン、バリテインの調査結果は

■バリテイン(真上担当)
2か月:+0.5cm
特徴:健康的な植物成分が精力成分よりも多めで配合されてる為、
快眠や胃腸、感度など健康的効果に特化している。
即効性はなく時間がかかる

■ベファイン(赤島担当)
2か月半:+3cm
特徴:根本(精基盤)を強化する事で徐々に効果が上がってゆく
即効性ではなく効き始めてからの上昇率が特化している。
精力成分、健康成分のバランスが良く両効果に期待できる。

【2017再評価】
スペック的には3タイプ、100種の最高スペックだが、
バリテインと結果が同じこともあって、健康重視であることがわかる。
あとは即効性に欠ける部分もある。
今では、リザベリンと同じく最高スペックの最新版ボルギア3が、
結果からもリザベリンを上回ったべファインよりも評価が高いのでそちらの方がいいだろう。

総合評価

SNSでもご購読できます。