【低】ライゼックス(RisXeX)のペニス増大効果調査No.50 2.28/5 (65)

ライゼックス(RisXeX)の効果分析

ライゼックス

ライゼックス(RisXeX)の特徴

  • 脳内物質、成長ホルモン、血流に着目
  • 高級成分
  • 実感力を徹底追及
  • 最短5日で実感

ベファインで2か月3cmペニス増大成功し、サプリでペニス増大するものだと知り、次のアトミックスでは勃起時の増大はせず
やはり商品の性能によって全然違うものだという事を知った!
それからはペニス増大サプリについては、この組織に関わる以上、一通り学んできた。
増大サプリというのは効くものもあるが、儲けを重要視した低スペックなものが多いんだな。

今回調査するのはライゼックスという商品。
約1年前に発売されたとされる新しめの商品だが、最近ペニス増大や勃起に変化がないといった被害報告が多くなってきている。
ライゼックスは主にヤフーの広告やアフィリエイター(宣伝者)を使って宣伝している。
よってブログ、ランキングや口コミサイトなど多く存在しているが、効果を謳うものばかりであてにならない。
こういったサイト、商品には要注意!

どういったペニス増大サプリなのか商品ページを見ていくが
女性目線のペニスに対する意見等のどうでもいい情報や
あてにならない効果のあった使用感想が目立つ。

唯一は、高級成分を使用していて、脳内物質、成長ホルモン、血流にアプローチするとい事だ。
入っている成分は、シトルリンやアルギニン等のアミノ酸、亜鉛、スッポン、ピクノジェノール、オクタコサノール、ビタミン類等で約36種
これが錠剤とカプセルで構成されていては少なすぎる
しかも精力成分は動物系に関してはすっぽんのみ、植物系も2-3種程しかない。
これではパンチ力、実感力はかなり低いと予想できる。
ペニス増大サプリに含まれる成分として「高級」と言われる成分もピクノジェノールくらい。
ただ確かに神経や精力以外の体内に作用する成分は多いので健康的にはいいかもしれない。

しかし高スペックと言われる同じ2タイプのゼナフィリンなんかは100種類上成分入ってるし、ペニス増大構造もしっかりしてて、角度強化や増大基盤修正、再増大要素といった付加価値もあるのに…
それで同じ値段だからな。このスペックの差は大きい…

ライゼックスの飲み方は用法通りいくと、朝カプセル2錠、夜錠剤3錠とちょっと変わった服用。
普通2タイプはカプセルと錠剤で1セットの1日2回だったりする。
ただ他と比べると1日に服用する数は多いので期待もできる。
過去の調査報告書を調べてみるとべクノールってのが1日5錠だった。

ライゼックス(RisXeX)のペニス増大効果調査結果

ではライゼックスを2か月使用したペニス増大実践結果。
——————————————–
担当調査員:黄島(調査)

ライゼックス(RisXeX)の調査結果
試用期間:約2カ月
■平常時、勃起時
ペニス増大変化なし

——————————————–
■ライゼックス(RisXeX)調査報告
最初の1か月は用法通り実践。
予想通り実感力は低い、というか効いてる!という実感はない
やはり精力成分が少なすぎる為だろう。

2か月目は飲み方を変更
自分が得ている知識だと、体を構成するアミノ酸系等は最初に飲み、その後精力成分を接種すると効率がいいという情報なので、錠剤とカプセルを逆にした。
すると午前は全く実感ないが、カプセルを飲んだ午後(昼過ぎ)は若干効いてる実感力は上がった
勃起しやすくなった程度のレベルで硬さには変化はない。

ラスト1週間は念の為、2タイプ定番の飲み方の錠剤とカプセルを一緒に飲む方法を試した。
このサプリに慣れてきたというのもあるかもしれないが、効いてる実感力で言えばこの方法が一番いいかもしれない。
しかしなんとなくレベル。硬さやもちろん増大に変化はない

ただ神経作用する成分やビタミン、アミノ酸中心のせいか、副作用はなかったし、目覚めがいい等の漠然とした健康的な効果はあったと言える。

ライゼックスは効果が全くないという訳ではなかったが、効果があると言われるこの12800円前後のサプリの中では低スペックであり低評価になってしまう。
効果発動が早いとされる動物系精力成分が、すっぽんのみというのが原因として挙げられるが、そもそも2タイプなのに成分が少ないということだろう。
こういった目に見える情報でも良し悪しはわかるので知識として入れておくとよいだろう。
——————————————–
ライゼックス(RisXeX)の見込める効果
・勃起しやすくなったかレベルの精力アップ
・体調がいいかな程度の実感

——————————————–
ライゼックス(RisXeX)総合評価
黄島 :★★☆☆☆(期待値2)
投稿 :★★☆☆☆(評価2)
——————————————–
【2017再評価】
2タイプであるものの、全体的に成分や構造など全体的に低スペック
ただ1日5錠と多めなのは評価できる。
アミノ酸や植物成分中心なので、もうちょっと精力成分が欲しいところ。

グライバルやボルギア3など高スペックサプリと呼ばれるものは、100種や3タイプに進化しているが
それは、成分が多い方が体内での相乗作用が高まり増大しやすいから、
それをタイプ分けした方が効率が良いからと言われている。

総合評価

SNSでもご購読できます。